News・Blog

毎週金・土曜日に糖尿病外来をさせていただいている、静岡県沼津市のあそうクリニックで、今週火曜日から院内併設のカフェを開業した。

こだわりのハーブティーやコーヒーを提供してくれる他、クリニックの管理栄養士さん達が自ら料理を作ってくれたお惣菜も販売している。

まだホームページなどにも掲載されておらず、まさしく始動しはじめたといったところだ。

早速、ほうれん草の胡麻和えや砂糖を使っていないプリンなどをご賞味させていただいたのだが、なかなか他では食べることのできない、カロリー控えめながらもしっかり味わいを感じることができる、大変美味しい仕上がりだった。今後もちょこちょこ利用させてもらおうと思う。

今後、運営が安定していけば、ランチ提供などもしていきたいと考えているそうだ。

そうなれば、糖尿病やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病で昼食にも気を遣っているサラリーマンや一人暮らしの方々にも朗報となるのではないか。今後の展開が大変楽しみである。