News・Blog

今月、「仕事×健康=『目指せ 全社員の生産性向上!!』」というテーマで、Basical Health産業医事務所を含め5社合同で、「WeWork Healthy」というサブタイトルもつけながら、WeWork Tokyo Square Gardenにてセミナーを開催させてもらった。

 

「健康と社員の生産性向上」という、一見、直接結びつかなそうなことであるかもしれないが、これらについて、産業医の立場から私がお話しさせていただき、「食事」についてはRed Yellow And Green(株)のサラドさん、運動については、(株)アスポさん、「禁煙」については(株)リンケージさん、「コーチング・コミュニケーション」についてはライフプラン(株)にお話しをしていただいた。

 

サラドさんは、名前の通りサラダを宅配してくれるベンチャー企業だ。社員食堂がない事業所でも、「会社の福利厚生費を活用して、月額固定制サービスで、色々なサラダをオフィスに届けてくれる」。福利厚生費で補助が出ているので、各社員はワンコインでしっかり栄養価が考えられたサラダを手軽に食べられるように、サラダのデリバリーサービスを行っている。導入実績として主なところではDeNA社やミクシィ社等があるそうで、目黒区大橋にお店も出しておられる。僕は、サバと塩麹のサラダがお気に入りだ。

 

(株)アスポさんはBtoB専門で、運動を通して企業向けウェルネスサポートに特化した会社だ。オフィスワーカーのワークコンディショニングを向上させることを目的とされている。今回も、セミナーの中盤に、リフレッシュタイムということで、5分程の肩こり・腰痛対策のオフィスデスク周りですぐできる運動を紹介していただき、参加者みんなでエクササイズを行った。僕も肩こりがひどいので、大変リフレッシュすることができた。マイクを持ちながら、淀みなく次々にエクササイズを紹介されるスキルの高さにいつも感心させられる。実は、日本IBM本社のスポーツジムの委託をお願いしていて、その時も大変お世話になっていた。

 

(株)リンケージさんは、様々な健康保険組合さんから委託を受け、オンラインでの禁煙治療プログラムをされている。導入健保数は67と多く、しかも(4回)治療終了率91.7%、禁煙達成率88.7%と驚異の数字をたたき出している。通常の禁煙外来実績は、5回治療終了率29.8% 禁煙成功率82.1%と言われている。これは、オンラインでの医師との面談に加えて、リンケージ社の保健師・管理栄養士といった医療専門職の女性陣が、熱心にメールや電話で対象者と細目に連絡を取るようにしていることが、大きな要因と考えられる。私は、昨年から顧問医をさせていただき、糖尿病重症化予防等の取り組みについても、毎月ディスカッションさせていただいている。

 

ライフプラン(株)の本田祐介社長とは、「チームビルディング」の研修会で一緒になった仲で、今月25日にも、現役国際線パイロットの田中博さんと3人で、「現役の医師・パイロット・経営者が教える『一生役に立つコミュニケーション講座』」https://www.facebook.com/events/632247287296709/ というセミナーも開催予定としている。今回は、チームマインドを整えるためには、心理的安全性や幸せ感の共有、強みと弱みの共有が大切であることなどを話していただいた。彼は、今年ハーバード大学で、「ライフビジョン」というテーマで講演をされたとのこと。シンプルに凄いことだと思う。

 

参加者の方々も、やはり自らの健康や健康経営、生産性向上といったことに関心が高い方が集まっておられた。是非今後も、こういった機会を増やしていき、多くの働く方々の健康や仕事のパフォーマンスを上げていける様なお手伝いをしていけたらなと思っている。