News・Blog

先週末「1日で変わるコミュニケーション講座」という、チームビルディングのセミナーを行った。実はこのセミナー、サブタイトルが「現役の医師・パイロット・経営者が教える」としていた。

 

その名の通りで、実は今回、現役国際線パイロットの田中博さんと、ライフプラン株式会社代表取締役の本田祐介さんとの3人で、チームビルディングの1日研修セミナーを企画した。

初めての試みであったが、若手経営者の本田さんの様々な気配りがあり、運営面でテキパキと準備していただいたお蔭で、非常にスムーズにセミナーを開催することができた。

特にインターネット上への広告掲載や会場の手配など、本当にお世話になった。

 

セミナー自体でも先陣を切っていただき、参加者の方々のニーズを拾えるように、最初のセッションで、「あなたが改善したい点や、この講座を通じて習得したいことは?」といったことを、グループに分かれて模造紙に書いてもらっていた。

そうすることによって、最初に問題点が明確化され、これらの参加者の課題を解決していけるように、各セッションでも、できるだけ話題に挙げるようにした。

 

田中パイロットは教官も務めるベテランパイロットだが、非常に声が通って聴きやすい声で、客室乗務員などとのチーム連携の話などを絡めた、興味深いワンポイント・アドバイスをしていただき、普段我々は聞くことができない内容で、非常にインパクトがあり、面白く勉強させていただいた。

 

参加者も、大手企業の会社員から個人事業主、保健師さんと幅広く、他業種の方達と色々コミュニケーションの取り方についてディスカッションすることも、普段にはない刺激を受けていただけたのではないかと思う。

 

有り難いことに終了後のアンケート等の反響もよく、今後も第2弾・第3弾だけでなく、企業研修などについても検討していくことがあるかもしれない。

 

日本の中では人材が非常に重要視される時代になり、組織内でのコミュニケーション能力が、その組織の生産性向上に大きく影響を受けることも分かってきた(古井祐司, 他;日本労働研究雑誌, 695(6)49-61,2018)。今後はさらに、他業種がどういった取り組みをしているのかも知り、さらに他組織に負けないチームビルディングを構築していくことこそが、これからの時代をサバイバルしていく上では、必須になってきていると言えるのではないだろうか。そのためにも、今後もこういったセミナー・取り組みを続けていきたいと思う。