News・Blog

皆さんは、どの様に対応されているのだろうか?

レジ袋が有料になって、今流行りのエコバッグをすでに持ち歩いている人もいるかと思う。

僕はとりあえず、今までのコンビニでくれていたビニールのレジ袋を丸めてコンパクトにしてカバンの中に入れている。

 

先月、大丸東京店でたまたまお惣菜を買う機会があったのだが、大丸では6月から有料化が始まっていたそうで、全く知らずに持ち合わせもなく、数円払ってレジ袋も買った。それ以来、自分の中では警戒感!?が強まっており、注意するようになった。

 

今月、新幹線に乗る機会があって、新幹線構内のお店でちょっとしたお土産用のお菓子を買おうとしたところ、レジ袋は有料ですと言われた。物も小さかったので、袋は要りませんと辞退したが、いよいよ今後は、旅行先などでもレジ袋やエコバッグのことを常に意識しておく必要があるのだなと、改めて感じた。

 

自然環境に配慮した取り組みであるし、レジ袋の有料化は、僕自身は賛成である。

ただ、忘れ物の多い人間からすると、うっかり持ち合わせがないことも少なからずあると思うので、その度に数円払うことになることだけは、残念ながら覚悟しておかなくてはならないとも感じている。

 

ニュースでは、レジ袋が有料となり、消費者が買い控えする恐れがあると言っていたが、その通り、僕自身はついつい買い過ぎないようにするきっかけにもしていきたいと思う。経済の活性化には水を差してしまうが…。

 

そして、マイクロプラスチックの削減ももちろんだが、こういった取り組みからさらに発展して、もっと様々な環境保全活動に多くの人達の関心が広がっていければいいなと思う。