News・Blog

今週、半日かけてなかなかできていなかった名刺整理を行った。

独立したことで、新たな嘱託産業医を始めさせていただいたり、色々な勉強会などに積極的に参加する様に心がけていることもあり、新しい方々と名刺交換することが増えてきている。

 

今時、「名刺整理はアプリで行うものでしょう」と言われてしまうかもしれないが、

今のところ、まだ実物を保存ボックスにまとめている。

 

理由としては、「アプリが上手く使いこなせないから」ということは、もちろん否定できない。

ただ、もう一方で、名刺一枚一枚に、手触りとか微妙な大きさの違いなどがあるので、それを一律に電子化してしまうのに、まだ決心がつかないところも正直ある。

また、アナログ的に手作業で整理することによって、自分の頭の中の整理にもなっている。

 

将来的には、何かしらの形で便利なデジタル化をしていく必要があると思うが、

自分としては、実際の名刺もある程度きちんと残しながら、どうすれば上手に併用して活用していけるか、良いアイデアを考えていきたいと思う。