News・Blog

先日、浜松町付近での仕事の帰りに、ちょうど時間ができたので久しぶりに足つぼマッサージに行ってみようと思った。以前からテレビのバラエティー番組で、罰ゲームとして手加減なしの足つぼマッサージを受けるといった場面もあるが、必ずと言っていいほど、この浜松町駅近くにあるマッサージ店の社長さんなんかがテレビに出てきていた。

 

先日は予約もせず、飛び込みで入った。本当に久しぶりだったので「実質初めて来たようなものです」と言ったが、名前と生年月日を聞かれて調べてもらったら、「2001年以来ですね」と言われた。確かにその頃は、隣駅付近に住んでおり、少し当時の頃を思い出したりした。そして、きちんと記録が残っているものなのだなと驚いた。

 

一時期、職場の自分のデスクにゴルフボールを2個常備し、毎日仕事をしながら靴を脱いで、ゴロゴロとゴルフボールの上に足を乗せて、セルフ足つぼマッサージをしていたことがあった。

最近は、産業医の仕事などで、異なる職場を日々転々としていることが多いこともあり、めっきりゴルフボールとはご無沙汰になっていた。

 

そういった意味で、最近は全くと言っていいほど足裏をほぐしていない状態であったにもかかわらず、突然、自分の気まぐれで足つぼマッサージに行ったものだから、とにかく絶望的に滅茶苦茶痛かった60分間であった…。痛くない箇所もあったが、とにかく痛い箇所は悲鳴が上がるほど痛い。その度に、「そこはどの部分に相当するのですか」と聞いてみたのだが、僕の場合、「小腸・大腸」が激痛、頭・首・肩・腰といったいわゆるVDT作業といった姿勢系の箇所も、ことごとく相当痛かった。マッサージをしてくれたお姉さんも、痛がる箇所があまりに分かりやすい箇所達であったので、苦笑いしていた。

 

翌日、大腸に相当する箇所はかなりの筋肉痛というか、もみ返しが強く、痛みが全然引いていなかった。ちょうど、自分のオフィスに来ていたので、試しにゴルフボールでゴロゴロとしてみたが、足裏中が筋肉痛の状態で、あまりに痛くて1分間も続けられなかった。今年はストレッチを重点ポイントとして、頑張ってやっていこうと年初に考えていたのだが、見事に三日坊主でサボってばかりいた罰が当たってしまった…(涙)。

 

これを機に、またストレッチやゴルフボールでのセルフ足つぼマッサージをこまめにしていこうと、改めて思った次第である。皆さんも、たまには足つぼマッサージに行ってみては如何⁉