News・Blog

いよいよ今回が2018年最後のブログとなった。

以前から、ずっと自分の中でコラム的なことを書いてみたいなと思っていたので、このホームページ開設に伴い、ブログを書き始めることができたのは、本当に良かったなと感じている。

 

 

 

今年1年を振り返ってみて、前職の専属産業医をしている頃は、本当に1週間が非常に長く感じ、ましてや1ヶ月経つのが本当に長くて苦しかった。しかし、独立して、まだまだ思うようには働けないながらも、自分のやりたいことを仕事にできていることで、今は時が経つのがあっという間であると感じている。同じ2018年の中でも、本当に噓のように時の流れの感じ方が異なっていることは、自分でも驚きである。

 

5月からBasical Health産業医事務所を開業したわけだが、当初は自分の時間が多少取れるようになり、それはそれでよいかなと思っていた。しかし、気付いてみるとこの年末は有り難いことに、自分が自分に振り回されているような忙しさになってしまった。

ただ、それが自分のやりたいことを満足にできているという充実感とは程遠いものでもあった。

 

僕自身は、「働く人達がずっと健康でいられるために」自分なりにできることをどんどんやっていきたいと思っているのだが、その理想とはまだまだかけ離れた状態であると感じている。

そういった意味では、特にこの年末は、自分の力不足を痛感させられた思いであった。

 

自分のやりたいことを、実現できるようにしていける様に、反省すべき点はしっかり反省し、また、怯まずにどんどんいろんな方々からフィードバックをもらい、「働く人達がずっと健康でいられるために」少しでもお役に立てる様に、年明けからもしっかり頑張っていきたいと思う。

 

 

本当に、今年もたくさんの方にお世話になりました。心より御礼申し上げます。

来年も、何卒宜しくお願い致します。